株式会社アイム製作所

***スタッフダイアリー  社長コメント***

実は、、、
スタッフダイアリに毎回社長よりコメントいただいてます。
新年度からは、そちらも掲載しようと思います!

*************************************************************************************


2020.09.16    野良猫スポット    new

動物の癒し系は初めての登場だと思います。

場所は不明ですが、触れ合いが癒しになっている様にも見えます。

動物系の投稿は、以前、夜な夜なのオカリナ演奏に近所の犬が同期して遠吠えする話があり、

犬の先祖のDNAを呼び起したなどとコメントしたことがあります。

芸術と遠吠えといっしょにするなと聞こえてきましたが、お互いの確認の様で、

これも癒しだと思っていました。

 

我が家にも15才を過ぎた老犬がいます。最近は動きも鈍く、目も悪く耳も遠くなって、

薬やサプリで命をつないでいる状態です。

朝夕の散歩は毎日行っているので、まだ動ける状態ではあります。

家族の一員ですが、長寿は癒しよりも介護になっています。

 

コロナの規制は、GoToキャンペーンやスポーツ観戦の緩和など、

withコロナでの対応が進んできた様に思えますが、

感染が抑えられていることが前提です。

今まで通り、愚直に3密・ソーシャルディスタンス・マスク・手洗いをしっかり継続して、

健康と安全を保ち、過ごしていきましょう。



2020.09.09   タカガールデー

今年念願のドーム編の話題を投稿頂きました。

VIP優待での観戦、羨ましくもあります。

コロナで観客制限もありスタンドは寂しいですが、ホークスは首位堅持。

今年はリーグ優勝も見え楽しみです。

台風は恐れていたほどの災害もなく幸いでした。

まだ、シーズンに入ったばかりですが、これからも備えあって憂いなしです。


 

withコロナの制限は続きます。世界各国でワクチンの治験の話題が出てきましたが、

行渡るにはまだまだ時間が掛かります。

毎回のことですが、3密・ソーシャルディスタンス・マスク・手洗いを愚直に継続して、

ご家族共々健康と安全の維持をやっていきましょう。



2020.09.02|     ちょっと息抜き  

春先からのコロナが続く中、8月になって長い梅雨が明け、

ようやく晴れたと思えば連日の猛暑、この夏は本当に身体に堪えます。

気分転換をしたい中で、どこへ行ってもコロナ規制があり、皆さん工夫してることを、

このSDに寄せてもらっています。

人の動きがすっかりなくなり、紹介のしゃれた建屋でも閑散として、確かに

やってるのかなと思ってしまいます。

筆者のコーヒーも気分転換には最適で、微妙な味わいを趣味にしている人も大勢います。

店独自のブレンド、焙煎の違いによりシティ<フルシティ<フレンチ<・・・と

深みを増したり、気取った気分も思わせます。

早く自由に店めぐりができるといいですが・・・。

 

毎度のコロナのこと、北九州市は第2波の後、少し落ち着てはいますが、

総数は減じることなく、増加で現在630名、福岡県は4300名強と確実に増えています。

感覚が慢性的になって驚きませんが、そこら中に蔓延しています。

ワクチンも治療薬も、まだしばらくは時間が掛かります。

 

会社としても、時差出勤もテレワークも継続していきますが、

兎に角、3密・ソーシャルディスタンス・マスク・手洗いとしっかり基本を愚直に継続して、

ご家族とも、健康で安全に過ごしていきましょう。



2020.08.26|   釣り堀    

外出できないストレスは大人だけでなく子供達もあって、コロナのこの時期、

3密にならない所でどこに行くか迷うところだと思います。

親は気を揉み苦労しますが、子供達には、強く印象に残って、後に覚えて思い出になります。

屋外の開放的な所なら、親も楽しんで行きましょう。

 

小生も休みの間、福智と皿倉にそれぞれ1週間開けて行って来ました。

久しぶりの山行きと簡単な山飯で満足してきました。

今年初めてで、足はガタガタ、吊ってしまうくらいの体力減退で、通勤の歩きと

ラジオ体操では運動不足だと思い知った次第でした。

 

コロナの感染は県内4000人を超え確実に増えています。

身の廻りの対応で、3密を避け、ソーシャルディスタンスを保ち、マスク、

手洗いの励行を、愚直に守り、健康と安全の確保を第一に過ごしましょう。



2020.08.12| 「バイクの日」

絶景の紹介、バイクで颯爽と走る様子が思い浮かびます。

コロナの中でも自前で走れば楽しめますね。山の風景は登る前からワクワクして、

写真を見ても嬉しく思います。

 

ただ、山に入ると九州でも、山道に柵があって車両の走行を禁止している所に出会します。

そんなところは轍も消えて再生はしてますが、日本の自然の治癒力は弱いものです。

しっかりした道で走行は楽しんでください。


筆者は、以前バイクでもバイシクルで皿倉からの会社の遠景の紹介があり、

今回はモーターバイクでの紹介で、多才な行動力を垣間見た思いです。

色んな風景が共有できた思いで、嬉しく思います。

これからもどんどん紹介ください。

 

コロナの報道は相変わらず毎日、再度の自粛の要請も出ています。

仮に発症して回復しても戦った痕として肺に血栓が残り、体調が元に戻らないなど

不安は残ったままです。

感染予防の徹底は、継続ください。

兎に角、予防して皆で元気に乗り切っていきましょう。



2020.08.05| 伝統芸能と祭りと神事  

コロナ禍で、北九州、日本だけでなく世界中の祭事は中止になっています。

人が集まり掛け声もあり、やる人も見る人も3密・社会的距離は確保できず、

健康あっての本だねで、致し方のないことです。

筆者は町内だけでなく保存会にも参加していて、本番の祭りに限らず、

北九州に来航のクルーズ船のインバウンド歓迎、全国の協演会などの普及活動にも

力を入れて活躍しています。

思い入れがあるだけ、寂しい思いが伝わってきます。


プロ野球・Jリーグ・大相撲など、プロスポーツは制限を設けて

観客試合をやってくれましたが、感染が出れば中止とした対策ありきの開催と

なっています。                                  

                 

今のコロナの状況は当面続くものとして、社会は制限あるものとして、

皆でルールを守り、前向きに進んで行きます。

しっかりと健康と安全を確保してやっていきましょう。

 

2020.07.29|   いのちのたび博物館 

博物館は自己の内面形成の神聖な場所であり、多感な時期と恩師の思い出が重なり、

これからも高尚な広がりを思わせる紹介です。

コロナ禍の影響で、博物館も美術館も自粛制限解除の後、規制はあるものの、

少しづつ以前の日常に戻りつつあります。制約のある中で、自分を取り戻し、

どううまく乗り切っていくかかと思います。

 

会社の事業も、コロナありきの対応で、ニーズの本質の変化よりも、テレワークや在宅から、

顧客のニーズを受け取る手段が変わり、アプローチの手段が大きく変化しています。

遠隔の道具の活用で、直接の対面よりも雑談も少なく、

ストレートに案件に集中できるメリットあり、とも聞こえてきています。

ZoomやTeamsでのWeb会議は、当社でも利用して貰っています。

一方で、現地の調査や調整の業務は、コロナの中にあっても、継続されていて、

細心の注意を払い、以前と同様に新幹線や飛行機で現場に出掛けて行ってもらっています。

人との交流や移動に制限のある中、予防の対応を取り、苦労を掛けています。

 

仕事のアプローチが大きく変化する中にあって、我々が社会の中でどう役割を

担っていくかを考えてみることが重要です。

業務の対象のプロセスと構築する回路やPLCの道具立ては変わらず、関与している

生産設備の本質は変らぬ中で、生産の制御を担っている我々の役割の本質は

変わらないと考えます。

 

ただ、我々が関与しているプロセス系の生産現場で操業に関わる人の果たす機能に

大きく変化が表れてくると考えます。

装置の稼働状況のチェックや現地計器の確認で、生産や安全の状況を人の五感に頼っている

パトロール作業など現場の操業管理は、省人化の道具立てとAI応用の頭脳化など、

スマート化が取り入れられています。自動車などの組立型産業で先行していますが、

現場でアプローチできる道具は揃ってきており、ここは大きく変化していくのだろう

と思います。

その道具立てが新規技術になり、我々も一部で関与していますが、そこに追従できる様に、

しっかり準備をしていこうと思っています。

 

博物館から話が離れましたが、コロナ禍の福岡県の感染は今週1500名を超え、

見る間に増えています。制限解除後、以前よりも巷の汚染頻度は上がってきています。

ともかく、3密回避、ディスタンス確保、マスク、手洗いと、愚直にルールを守り、

健康と安全で日々しっかりやっていきましょう。



2020.07.22|   初ダイアリー    

GOTOキャンペーンの盛り上がりはどうかと思われる中、

4連休前に王道の旅紹介ありがとうございます。

コロナの動静で思案のいる所ですから、以前の様に連休だからと’勢い’で

人込みの観光地へ無防備で出掛けることは出来ません。

だったら、接触が少なく、人との間隔も保て、

自然の中に身を置く山歩きはどうかと思ってはみたものの、

今回の豪雨で、くじゅうは登山道が流され、立入り自粛の呼び掛けが出ています。

行くまでの道路も寸断で、遠征はコロナに加え、登山口に辿り着くまで、

尚更行けなくなっています。

北部九州は今回幸いに影響は少なく、山道の保持は出来ていると予想されますが、

皿倉~福智山系でも元々崩れたまま未整備で残っているところもあって、

行ってみないと分からない所です。

三郡~宝満山系や背ぶり山系など、縦走できるところは同じ状況だと思います。

GOTOキャンペーンで東京が外され、感染者の増加は北九州市が落ち着いたとはいえ、

福岡県全体はいつの間にか1000人を超す状態になっています。

ウィズコロナで当面はウィルスと同居する社会にあって自分と家族の身を守りながら、

感染予防の対応は続きます。

健康と安全は全ての基本です。

コロナはいつもある前提で決して気を緩めず、3密回避、

ソーシャルディスタンスの確保、マスク、手洗いを厳守して、4連休を楽しんで、

元気にまた励んで行きましょう。



2020.07.15|   ハバネロ  

お米、田植えから食べ物の話題が続きますが、

料理の投稿は初めてではないでしょうか?

今回の話題、辛い料理は苦手なので、馴染みがほとんどありません。

香辛料になるでしょうが、対応を見ると料理中は、直接触れることも出来ず、

マスク着用、万が一のためゴーグルも必要?など、危険性も感じてしまいます。

これから梅雨が明け、暑い時期に、食欲や代謝の増進につながり、

辛いもの好きの方には魅力を感じる味覚でしょうか?

 

さて、コロナ禍は相変わらず続き、九州では数値の上で落ち着いている一方、

関東は数値的に顕在化ながら規制解除のまま社会活動を再開しています。

当社の活動もお客様の要望に応えるまま続いています。

 

3密を避け、ソーシャルディスタンスの確保、公共交通を使う中で難しいですが、

マスク着用、アルコール消毒など、普段の通勤も、

また特に、出張する方は、万全の対応をして感染の予防をお願いします。


2020.07.08|   ※ 米つくり ※ 

久しぶりの農業編です。

今年も無事に田植えを終え、これから季節毎に手入れはありますが、

秋の収穫に向けて楽しみです。

以前に紹介のあったトラクターも活躍しています。

毎回、新兵器が登場しますが、今回は遮光保温シート、

選択採光と保温保湿効果で苗床をきれいに発芽させ田植えに備えたとのこと。

植物には種類毎に成長に得意な波長帯があって、

植物工場ではLEDで選択的に有効な波長の人工光を作り、

効率的に栽培をやってると聞きます。

今回のシートは太陽光から有害な波長の遮断と保温効果の

性能で苗床の育成に有効であったとあります。

複合的なシートでしょうけれど、付加価値の高いものになってます。

 

コロナでドームへの遠征が自粛になっていますが、

ワクチン・特効薬が開発されるまでは以前の普通の生活には戻れません。

3密の機会を作らず、マスク・手洗いを続け、

安心できる安全で健康な生活を続けていきましょう。


2020.07.01|  初めてのWeb会議!!

まさにホットな体験談です。働き方を変える道具立て、

従来なら会社と出先など遠隔地とのTV会議に限っていましたが、

テレワークで自宅からの参加なども、今や普通になっています。

以前からある技術ですが、コロナ対策で普及が加速されています。

 

リクルートでもプレゼンをWEB中継し、学生とチャットでやり取りする

会社説明会といったスタイルも、今年はすでに数回やっています。

オフィスや生活空間の在り方が変わる中で、今後はオフィスの環境だけでなく、

テレワークできる環境も会社で整えていこうと思っています。

 

コロナは自粛解除でも、根本は何も解決していません。

オフィスでもプライベートでも、3密を避け、ソーシャルディスタンスを保ち、

ご家族ともども、安全と健康にお過ごしください。



2020.06.24|  6G:第6世代移動通信システム

今、関心の高い技術の紹介をしてもらいました。

スマホの通信に直結ですが、性能から他の機器への応用拡大が期待されています。

グラフを見ても、無線通信の速度性能は、10年で10倍づつ、

対数軸で2倍づつの性能で上がっています。

メモリやMPUの開発でのムーアの法則と同じ状況で、半導体の開発と同じ様に辿っています。

高速化が注目されていますが、実用面では、

      ・超高速化

      ・超多数同時接続

      ・超低遅延

3つの機能が備わり、自動運転や遠隔治療などへの高信頼性の分野への展開図られています。

今は、高速化だけが先行実施で、多数系、遅延性は後からとのこと、

既存の4Gの設備からの拡大になるので、地上側のインフラ整備の切替と同時進行のためです。高速化と接続増加による情報範囲の拡大でのセキュリティの負荷も増加しますが、

メリットを活かしセキュア面での開発も同時に求められます。

利便性がずっと期待されるもので、実用化ではこちらも同時進行です。

 

コロナの対応は他県移動も解除になり社会生活も戻って来ていますが、

状況は以前と何も変っていません。

コロナと共存するウィズコロナでの社会生活が求められています。

従来同様、3密を避け、ソーシャルディスタンス、マスク、手洗いを続け、

健康と安全維持のためずっとやり過ごしていきましょう。



2020.06.17|       熱望   

今年はコロナの影響でプロスポーツもアマチュアスポーツもことごとく

延期や中止、あっても無観客となっています。甲子園大会が何とか開催

するのがファンとしてせめてもの思いで、よくぞやってくれたと、

嬉しいものです。

 

そんな中で今回の紹介の2軍戦観戦はマニアックなものだと思います。

これから出てくる有望選手や育成選手を覚えていて、今後の成長を楽しみ

に注目するなど、かなり深い観戦対応になっていると思います。

今のソフトバンクを見ても、千賀も甲斐も周東も育成出身、成長して、

後になって「あの頃は~」などと、成長を語る楽しみもあります。

当方の野球観戦が純粋な選手応援とは裏腹に、もっぱらビール観戦で、

ほぼ8回9回は記憶が飛んで、ドームの花火でようやく正気に戻る酩酊

観戦になっています。

 

さて、北九州のコロナの「第2波」は先週ぐらいからようやく減衰してきた

中で、学校もデパートも警戒態勢ながら再開しました。

治療薬や予防接種などの根本治療が確立するまでは、警戒態勢は緩められま

せん。くれぐれも3密の回避、ソーシャルディスタンスを取り、感染予防を

継続ください。

ご自身ご家族ともに、安全で健康を確保し、しっかりやっていきましょう。



2020.06.10***** マスク *****

コロナの感染は毎日のニュースの冒頭の話題として、ずっと続いています。

北九州市はここ18日間連続発症で全国に先立って第2波の襲来、

全国ニュースになるのは、いつも悪いことだけで、市の性格が出ています。

先週末くらいから発症は下火となってきて、収束傾向は見えて来てますが、

最大限の警戒状態は続いています。

学校の分散登校や、会社でも時差出勤や在宅の部分解除などゆっくりながら、

ウィズコロナの対応で、あるものとして共存の対応を探っている状態です。

3密を避け、ソーシャルディスタンスを保ち、人と接触のある所では

マスク着用がマナーの様にもなってます。

 

マスクは以前の品薄状態から、他業種のメーカーの参入など、

フル生産で量の確保が続き、最近はようやく店頭でも入荷切れが

解消しつつあります。

以前の様なネットなどでの便乗悪徳なものも少なくなってきていますが、まだ、

中国製など製造での衛生状態など粗悪品の心配があります。

ひとつの目安としてマスク工業会の製造保証マークがあるので目印になります。

http://www.asahi.com/ad/mask/

漢字やハングルのパッケージであっても、店先での安心の判断の目安になるので

参考にしてみてください。

 

全国では非常事態宣言が解除され、徐々に社会生活を復帰させていますが、

当社では、北九州市の動向を見ながら、今月いっぱい

現状のテレワーク・在宅待機を続けていきます。

ただ、6月に入り製造での計画があり、仕事の状況を見ながらの判断に

なります。

まだまだ、不自由な状態を続きますが、皆でしっかり対策して乗り切って

行きましょう。



2020.06.03| 解除後のひととき

サッカー少年が、全体練習がない中で一人でもトレーニング続け、再開で一気にエースに、

成果が出ている様子から、成長を見守るお母さんの嬉しさが伝わって来るものです。

お子さんの活躍が分かり、明るい話題が少ない中で、ほっとします。

 

北九州市は、学校が始まったもののコロナの「第2波」で一気に全国版に、一層心配は

続いています。

今朝のTVニュースで黒崎中央小学校の様子が出ていましたが、

学校の先生方も校門での声掛けから教室での予防の準備と、

子供達の不安な気持ちを察する様な気づかいと共に、先生方も最大級の対応でした。

北九州市は全国に先駆け「第2波」が出て、身を潜める様な状況は変わらず、

不自由が続きますが、我々は予防に努め、ご家族ともども、この戦いにしっかり防衛をして

臨んでいきましょう。



2020.05.27|   コロナ  

今猛威を振るってるコロナの由来から派生した太陽の紹介です。

コロナは英語CROWN、王冠のギリシャ語とのことです。

紹介でもある様に、太陽のフレア(炎みたいなもの)が

太陽の周りで活動している様子が王冠の様に見えることから名付けられています。

ウィルスも電子顕微鏡で見ると表面に突起が出ている形状から、

コロナとなった様です。

紹介の太陽の活動は黒点の数が多いほど活発になります。

太陽の表面で磁力線の貫いている場所が周囲の温度より低いので黒く見えるとのこと。

この黒点の数には出現のサイクルがあって、ちょうど今年、その数が最低期にあって、

太陽の活動が低いレベルにあり、放出エネルギーは変らないけれど、低活動期には

寒冷化・暴風雨など異常気象につながるとのこと。

17世紀の活動が低い時期には、

火山の大噴火と重なって、歴史の教科書にはロンドンのテムズ川が凍結して、

川の上でスケートが出来、氷の上に屋台が並んでいたなどの記述がありました。

CO2の排出で温暖化が深刻だけど、地球全体が寒冷化することも怖い気がします。

新型コロナのことは、緊急事態宣言は解除されましたが、北九州市はゼロ行進だった

発症者がこの3日間連続で出て第2波かとも言われています。

会社は当面今のテレワーク・在宅待機の体制を続けますが、気を緩めず今まで通り、

3密を避け、手洗い・マスク着用は続けて、予防に努めてください。



2020.05.20|   恒例行事   

学生時代のクラブOB会は強い絆で結ばれ、同窓会とは別格で存在してますよね。

小生の高校でも総会とは別に横と上下の関係が強く、活動も活発にしています。

ラグビー部OB会の会長は黒崎の開業医をしてますが、総会でOB会長として胸に

薔薇のプレートを付けて周りを囲まれ、病院で見るよりもいきいきしてる様子を

毎回見ても、次元の違うものだと感じます。

 

筆者の場合は、懐かしい面々と年2回のプレーを継続していることは、たいした

ものです。写真を見ても、どの年代もこの時ばかりは皆さん懐かしさと強い絆が

サッカーを通して続いているなと想像されます。

今、コロナの外出制限で外での運動も心情的に控えている中、羨ましくも見えます。

 

緊急事態宣言はなんとか解除され学校も再開に向け動き出しましたが、福岡県の

感染者数はいまだに全国ワースト10に入っており、感染の絶対数として安心できる

レベルではありません。絶対数が下がってくるにはまだ少し時間が掛かりそうです。

まだまだ慎重な対応を続けざるを得ない状況です。

皆さんには、今まで通りの緊張した対応をお願いし、早く全員出勤できる通常業務に

戻ることを願うばかりです。



2020.05.13| 「つかの間の・・・」 

コロナ自粛で、登山の姿はひんしゅくを買うとかで、行く人も少ないと


聞いてましたから、連休中はもっぱらビデオと雑誌でバーチャル登山で


過ごしてました。


例年ならこの時期、シャクナゲを見に犬ヶ岳・求菩提山に行ってましたが、


どこにも行かず仕舞いでした。


 


筆者は毎月順調に続けて羨ましくもありますが、今回の縦走での6峰は


結構体力いるでしょうが、山の体づくりには大切で、普段から近郊の山で


体調維持にも良いかと思います。


 


山登りは標高差で見ると、大抵の登山は登山口からの標高差8001000


なので、北九州の山であれば、皿倉山0→622mや福智山100→900mと


標高差あり全然問題ないと思います。


因みに主だったところを見ても、さっき出てきた大分との県境の犬が岳なら


300→1130m、四国の石鎚山1200→1970m、大分の祖母山1100→1750m、


久住山1300→1780mとあるので、皿倉・福智なら登り口が複数あり、


ルートでも変化を楽しめます。練習にはもってこいです。


コロナが明けたら、練習から始めて、また、いろいろ行ってみたいものです。


 


テレワークと在宅待機で不自由を強いてますが、働き方改革で、今後仕事の


取組みや効率化につながる働くスタイルが見直されてくると思います。


当社でも今回の経験を活かし、方向性も含め、仕事の取組みは考えていき


たいと思っています。



2020.04.30|  散歩春秋  

桃園界隈を桜満開の一番良い写真で紹介してもらいました。

スポーツ施設や科学館など公共の大きな建物がある地域ですが、

全体が公園になっているので、今の時勢でも散策やジョギングで

人が集まってる様です。

本来なら、高校野球などのスポーツ観戦や日頃の運動にと、

たくさんの人が集まって来てくる場所ですが、例年にはない

様子になっています。

 

テレワークや在宅待機になり日常が拘束された形になってしまい、

こんな時こそ気晴らしや気分転換が一層必要ですが、逆に気軽に

外に出られないのは不合理だと思います。

日本だけでなく世界中がこんな状況なので、TVやネットで

気分転換になれと番組が流れてます。

 

そんな中で、緊急事態宣言を面白く見れる動画があったので、

紹介します。

https://www.youtube.com/watch?v=pUDRlUhGOao

関白宣言は、ペットの飼い方のCMでも流れていますが、替え歌に

しやすいのでしょうか。耳慣れたフレーズで、背景のパロディも

面白おかしく出されています。

 

今週末から連休に入りながら不自由を強いられますが、くれぐれも

ご家族とごいっしょに、健康と安全をしっかり自己管理して

過ごして下さい。



2020.04.22|  松川温泉峡雲荘 

八幡平からの話題。東北は九州から随分遠く、しかも山の中。

書き出しのボンネットバスの始まりから古びた温泉宿を想像させますが、

そこは今どきの建屋でした。雪景色の中の露天風呂が九州人には別世界に

見えます。これだけ設定を揃え、情緒たっぷりな紹介です。

外出もままならない今の状況で、3密の要素のある温泉も閉館状態の中、

想像を掻き立てられます。

 

皆さんには、テレワークで道具立てを揃えていますが不便を強いてます。

会社はチームワークで運営され、個人個人のコミュニケーションが基本です。

各人が役割を果たすにもコミュニケーションを介してのことです。遠隔でも、

携帯やメールの他、道具立てはあるので、連絡は密にフルに活用して

不便さを克服してください。

福岡県は緊急事態宣言地域の第一弾に入っていた様に、毎日のっぴきなら

ない状況が続いたままです。

生活でも不便は続きますが、人込みを避け、マスク着用・うがい・手洗いの

基本を徹底してやり抜いて行きましょう。



2020.04.15|  初めての投稿です。 

前回に続き車の話題。今回はご自分での製作になります。

VOLが細かいので、月単位ならすごい長さと思い、部品は週刊で

送付されるのかと気づいた次第です。

次はヤマトとありましたから、コマーシャルからも色んなシリーズの

ものが出てるんだと想像できます。

今の状況で、外出がままならず、室内で過ごす時間が長いですが、

部品が送られてこないことには進まないジレンマもあり、先は長い

ですが、思い出ある車のことなので、お一人でほくそ笑んでいる

様子が思い浮かびます。

 

新型コロナの非常事態宣言で、「在宅待機」を取らせてもらい、

会社に持ち込む機会を減らす手段を取らせてもらっています。

皆さんには不便を掛けますが「待機」なので、通勤の手段より

悪い環境への立ち寄りは絶対に不可です。

あくまでも「待機」です。自宅にいても制約になりますが、対応

できる状態でお過ごし下さい。

 

こんな中でも、出張をしてもらっている人達には、非常に緊張した

状況を強いています。お客様にも当社の派遣のガイダンスを連絡して

いますが、ご自身は充分防備ください。

社内でも、健康確認、マスク着用、手洗い・アルコール消毒の徹底、

ソーシャルディスタンス(2m)の確保、3密(密閉、密集、密接)

の回避などを、徹底してください。

 

まだまだ予断を許さぬ状態は続きます。緊張した状況で、とにかく

会社に持ち込まない努力を皆でしっかりやり抜きましょう。



2020.04.08|  マイカー購入!! しかし・・・

初めて自分の車を買った時は、非常に嬉しいものです。

自分の時を思い出しても、四国にいる時でしたが、わくわくして

色んな所に行ったものでした。

だが、筆者にはまずコロナの対応が最優先で、新車での積極的な

行動は、折角だけど後の楽しみにしておいて下さい。

 

今、猛威をふるってるコロナの影響で皆さん自由に動けない

ことは残念ですが、とにかく自分が感染しない努力が大前提です。

 

普通の生活が制約を受けて重苦しい雰囲気のところに、

会社は集団での活動のため皆さんの慎重な対応が必要です。

公共交通での通勤でも出張でも、毎日細心の注意でやって

もらっています。非常に不自由を掛けています。

手洗い、うがい、マスク着用、入室時のアルコール消毒など、

「密室・密集・密接」の3密を避け、「うつらない。うつさない。」の

行動を意識して、しっかりやることです。

一人一人の認識と行動が全ての根本ですので、とにかくしっかりと

対応して、皆で守っていきましょう。宜しくお願いします。



2020.04.01   春です   

卒園おめでとうございます。

ご本人も然る事ながら、ご両親にとっても感動の瞬間だったと

思います。

我が家を思い返してみても、卒園から小学校入学に感動し、

いろいろと準備も大変だったものの、親だけでなくジイもバアも

よくぞ成長してくれたと思ったものです。

 

時節がら不安は続きますが、家庭でも会社でも手洗い・うがい・

集団でのマスクと、危険の機会を回避して細心の注意を払い、

乗り切っていきましょう。

 


*************************************************************************************